トップページへ ニュース トピックス 超立体POP ディスプレイ 商品企画 各種デザイン インフォメーション ちょっとひと休み  
 
等身大POPについて
★お知らせ★

大変長らくお待たせ致しました等身大POPの特許ですが
この度めでたく認可されました。


STRONG POINT
   
 
特許技術、新製法! 特許がようやく認可されました
  等身大POPの永遠のテーマとも言える「コスト面」と「強度面」の2大問題点を一気に解決。全く新しく理想的な新世代スタイルの誕生です。
抜群の安定感!
  「印刷上部と下部を貼り合わせた1枚板+スタンド」という考えを根底から覆しました。各部位やパーツが互いに支え合って抜群の安定感を生み出します。『三位一体構造』と覚えて下さい。
強度が生む恩恵!
  スチールスタンド、スチレンボード、両面合紙など強度アップや反り防止のために使われてきた高額な素材や方法が一切不要となりました。
絵柄合わせが簡単!
  計算された折り目、差込等により上下2枚の絵柄合わせが容易になり、納品時に貼り合わせておく必要も無くなりました。それによりコストの削減に貢献しております。
設計が自由!
  標準的な定番のみの製作だけではなく、用途や目的、アイデアに沿ったスタイルを考案。強度も考慮しながら、形状を個別にデザインします。
数々のオプション展開!
  商品の直接展示を始め、ご好評いただいている「3D ART POP」との融合など様々なオプション展開が可能となります。
     特許技術 
価格高騰の問題点については、↓下の図をご覧下さい。   ↑底面の存在は、安定性にかなり貢献しています



COMPARISON
   
  等身大POPの価格高騰の要因と、他社製品との比較をご覧下さい。

インターシティーの代名詞 実際の作業の流れや他社との比較はこちらへ 頑丈だからこそ出来ることがある
4 5